ネットワーク

ついに俺はInstagramを見限り、EyeEmへ移行したんだ。理由を知りたいかい?

スポンサーリンク

この先どうするか?

写真は好きなのでやめるつもりは無い。

 

そもそも、その一瞬を切り取るっていう思想でやっているので、見た人に感動を与えるような写真が撮りたい。

 

感動を与えるのであり、インスタ映することでは無い事を理解して欲しい

 

Instagramとは別の世界で、自分の写真を公開したいし、属人化されていない写真を見てみたいって気にもなったんだよね。

 

そんな中、見つけたのがドイツの写真コミュニティであるEyeEmなんだ。ドイツってことで、Leicaの写真のようなすごい写真がいっぱいい有る。

 

写真好きの集まりなのだが、Instagramとはぜんぜん違う。投稿されている写真のクウォリティに感動したよ。

 

で、俺も思わずメンバー登録をスグにしてしまった。

 

ある程度大きなくくりでジャンル分けがされているのが良いよね。特に俺の好きなモノクロなんか、ゾクゾクってする写真が多い。

 

そして、以前撮ってストックしていた昆虫写真なんかも投稿出来るのでスゴく嬉しい。Instagramでマクロの昆虫写真なんか投稿したら、変人扱いされそうだからね。

 

という事でさ、俺は自分の写真の活動拠点をInstagramからEyeEmへ移したんだ。

 

 

こんな感じで、iPhoneアプリも有るから、iPhoneで撮った写真も直ぐに投稿出来るから嬉しいよね。

 

1 2 3 4
ABOUT ME
じぇいかわさき
進撃の社畜/弱小プロブロガー 本ブログは、還暦で定年の世代の筆者が、まだまだやれるという事を証明するために新たな事に挑戦した事を情報発信しているブログです。同世代の人達に対して、まだまだいろいろと頑張れる、第二の人生を楽しく生きていく為に現状維持は退化、失敗の反対は行動しないことを座右の銘とし、思い立ったことにチャレンジした記録です。また、せっかく稼いだ収益を騙し取られないように、毎日来る迷惑メールなどのネットリテラシーについても情報発信をしています。 このブログは ネットリテラシー ブログ 働くこと について書いており、第二の人生で頑張る同世代の心に刺さる記事を目指してます。人生100年、まだまだがんばれます。 >> Twitterをフォローする