プラグイン

Googleプラクインでwordpressを強化してみる

SEO
【この記事の内容】
・Googleのwordpressプラグインの紹介
・Site kitのインストールと設定方法
じぇいかわ
じぇいかわ

おはようございます。じぇいかわさきです。

ブログをやっていて、PVを向上させなければいけないのですが、今まで書いたどんな記事が人気があったのかなどを調べなければいけないと思います。

スポンサーリンク

 

そんな要望を持つあなたへの朗報として、wordpressのプラグインでGoogleがサチコやAdsense、Analyticsと連携する物を出したんです。

 

その他も、「Site key by Google」と言うんですね。

 

★このプラグインを使うと、wordpresのダッシュボードで確認でき非常に便利になります。

 

 

GoogleプラクインでGoogleがwordpressに本腰を入れた

GoogleプラクインでGoogleがwordpressに本腰を入れた

 

Googleプラクインでwordpressを強化と言う内容ですので、この記事はwordpressを使用している人に対しての記事になります。

残念ながら、商用ブログや無料ブログを使用している人は、従来通りに2画面、3画面で行き来する必要が有ります。

 

自分の書いた記事のどれが人気なのか、人気記事の状況を調べるにはGoogleのSearch Console(通称サチコ)を使ってサイト内記事でどんなキーワードで検索され、その記事が読まれているかを調査する必要がありますよね。

 

その場合には、自分のブログを立ち上げて記事一覧を出し、ブラウザの別タブでサチコを表示させ、検索上位記事タイトルと実際のブログの記事を比較したりし、内容の再確認の操作をすると思います。

 

これって2つのタブを開いて、いちいち行き来しながら確認をしなければいけないのでめんどくさいですよね。

 

ブログを開いて、同じ管理画面でサチコの内容が見れたらどんなに楽かと思った事ありませんか?

 

wordpressを使用している人は、Googleがその存在価値の大きさを認めたからこそ、自分達のサービスとの連携を考えたのでしょうね。

 

今回、Googleがwordpress用としてプラグインと連携させられるサービスは全部で4つ有ります。

  1. Search Console
  2. Adsense
  3. Analytics
  4. PageSpeedInsights

これら全てとの連携もできますし、自分の必要なものだけとの連携に限定することもできます。

 

一番欲しのはサチコですよね。

 

それでは順番を追ってインストールと、設定方法を説明していきます。既に各機能を使用中であれば、特に問題なく直ぐに使えるようになると思います。

 

今回は、自分としてはサチコを使いたかったので、サチコの設定までの紹介になります。その他も、基本同じ流れで使用できるようになりますので試してみてください。

 

Googleプラクインをインストール手順

Googleプラクインをインストール手順

 

Googleプラクインでwordpressを強化してみる時、最初にメニューのプラグインから新規追加を選びます。

 

右上の検索窓にSite key by Googleと入れると、一番最初にプラグインが表示されると思います。

プラグイン画面

 

Site key by Googleの今すぐインストールをクリックすると、インストールが始まりインストール後は有効化という表示に変わりますので、有効化ボタンをクリックします。

有効化

 

ボタンを押すと、Site key by Googleのプラグインが有効化されてダッシュボードの画面が下記の表示になります。

ダッシュボード

 

これだけでインストールは完了です。やはりプラグインは楽ですね。続いては自分のwordpressとGoogleのサービスとの連携設定になります。

 

 

Googleプラクインでサービス連携設定

Googleプラクインでサービス連携設定

 

Googleプラクインでwordpressを強化するために、先のダッシュボード画面から、ブルーボタンのSTART SETUPを押します。ここから、各種サービスとの連携設定が始まるのです。

 

順番的にも最初は、Search Consoleとの連携になっているようですね。

連携開始

まずはwordpressのプラグインから、各種サービスへのログインから設定が始まります。ここで、未だサービス登録ができていない場合は、多分サービスへのアカウント登録から始まると思います。

 

今回、自分の場合は既にアカウントを持ってサービスを使用しているので、そのままSign inへ続いています

サービスログイン

こんな具合に、wordpressからGoogleへログインします。

 

連携確認

プラグインがGoogleのサービスへログインすることを許可するか聞いてきますので、許可を選択します。許可した時点で、wordpressとサチコの連携がスタートします。

 

ダッシュボード画面が以下のように変わります。

ダッシュボード ダッシュボード

こんな感じで、どんなキーワードで自分のサイトが検索されているのか、ダッシュボード上から確認できるようになります。

 

後は残りの機能も必要であれば、同じ様に連携を許可するだけで完了となります。

 

このプラグインはメニュー上でダッシュボードの下に表示されるようになります。

メニュー

 

Googleプラクインでwordpressを強化してみる まとめ

Googleプラクインでwordpressを強化してみる まとめ

Googleプラクインでwordpressを強化してみることについて、今回はブログを運営していく上で必要になるアクセスキーワード調査などを行う、Googleのサービスとの連携をするプラグインを紹介しました。

 

wordpressを使用している人は、是非入れておきたいプラグインの一つではないでしょうか。

 

欲を言うのであれば、連携画面は日本語表示になっているので、ダッシュボードでの表示をできれば日本語表示をしてくれる方がありがたいですね。

 

このプラグインを入れて、あなたもブログライフを向上させてください。

 

 

ABOUT ME
じぇいかわさき
進撃の社畜/弱小プロブロガー 本ブログは、還暦で定年の世代の筆者が、まだまだやれるという事を証明するために新たな事に挑戦した事を情報発信しているブログです。同世代の人達に対して、まだまだいろいろと頑張れる、第二の人生を楽しく生きていく為に現状維持は退化、失敗の反対は行動しないことを座右の銘とし、思い立ったことにチャレンジした記録です。また、せっかく稼いだ収益を騙し取られないように、毎日来る迷惑メールなどのネットリテラシーについても情報発信をしています。 このブログは ネットリテラシー ブログ 働くこと について書いており、第二の人生で頑張る同世代の心に刺さる記事を目指してます。人生100年、まだまだがんばれます。 >> Twitterをフォローする