【働き方改革】仕事の効率を上げる最も簡単で効果が有る方法

著者働き方
この記事は約4分で読めます。
サチコ
サチコ

何時までやっても仕事が終わらない

じぇいかわ
じぇいかわ

もっと効率よく作業する方法無いのかって思った事有りますよね。

新型コロナウィルスの影響で、在宅勤務によるテレワークが推奨されて、多くの企業が実際に実行した時、従来の仕事のやり方がいかに効率悪いのか、多くの人が実感したと思います。

 

そんな中、今回は仕事の効率を上げる最も簡単で効果が上がる方法を教えます。

 

実際に聞いてしまえば、そんなの知ってると言う人もいるかもしれませんが、実際にはほとんどの人は実施していません。

 

超簡単な事なので、是非実行してみてください。

 

この記事を読むと、作業の効率化について知ることができます。

 

意外と知らないの効率を上げる最も簡単な方法

意外と知らないの効率を上げる最も簡単な方法

仕事の効率を上げる最も簡単で効果が有る方法んですが、実際殆どの人が気付かないんですよね。

 

まず、仕事を効率よく実行していくにはどんな事考えますか?

 

前回は、新人や中堅以下の人達に対するアドバイスとして、諸先輩から依頼された仕事は一旦無視して放置しろと教えたと思います。

 

実際に実行してみて、効果あったでしょう!ほとんどの場合には、どうでも良い仕事を押し付けてきているに過ぎず、実際には必要とされていない業務が多いと思います。

 

その無視する内容にも関係する事を今回は探っていきたいと思います。

 

仕事って、殆どの人が当たり前と思って実行している事が多々あると思います当然、縦割り社会なので上位から言われた事は無条件で実行すると言う文化が広く根付いていると思うんですよね。

 

だから、前回話したように依頼された仕事で期限の無いものは放置しても、何も起こらないと言う事を説明したんです。

 

実は、縦割り社会文化と言う事が大きなポイントなんですよね。

 

先に申した通り、無条件(殆ど反射的)に仕事を引き受けてしまい対応していると思うんです。

 

これが、仕事の効率を上げる大きなポイントになるって事を知らない人が多い。

 

つまり仕事の断捨離をするって事

つまり仕事の断捨離をするって事

仕事の効率を上げる最も簡単で効果が有る方法って言うのは、この昔からと言う習慣を紐解き仕事の断捨離をすることなんです。

 

どういう事だと思いますか?

 

会社ができてそんなに立っていなかったころ、みんな必死で業務をこなし会社を大きく育てていったと思います。その当時に出来た週間やルールって、意外と変えられずに残って伝えられているんですよ。

 

例えば、何かの拍子に疑問と思ったようなルールにぶつかりますよね。そうした時、多分長老的に昔からいる人に理由を聞いてみると思います。

 

しかし、その時に返ってくる答えは多分殆ど同じだと思うんです。

 

それは、「昔からそういうルールでやっているから」どうですか?聞いたことありませんか?

 

これが業務効率化を妨げる悪式主要因なのです。

 

ここで、殆どの人はそうなんだて諦めてそのままその良く分からないルールを実行していく。

 

もし、「必要ないなら辞めましょう」と言う一言が言えれば、大きな改善が見込まれるのです。

 

つまり、仕事の効率を上げる最も簡単で効果が有る方法と言うのは、過去の悪式ルールを撤廃すると言う事なんですね。

 

だから、あなたがもし仕事で時間を食われるような事が発生した場合、その時点でこの仕事は何のためにやるの?と言う事を自問してください。または誰かに聞いてください。

 

この業務を遂行するに当たり、必要ないよねと思ったら、そんな業務やルールは直ぐに断捨離しフットワークを軽くしましょう

 

このように、業務で壁にぶつかった毎「この仕事の目的は?」と自問することで、不要なルールがずんずん排除されて、知らぬ間に業務が効率化されて新たな事にも手を出すことができるようになるんです。

 

ここで言いたいのは、誰もが不思議に思わない「この仕事の目的ってなに?」と必ず問いてください。これが最も重要な事なんです。

 

仕事の効率を上げる最も簡単で効果が有る方法 まとめ

仕事の効率を上げる最も簡単で効果が有る方法 まとめ

今回、仕事の効率を上げる最も簡単で効果が有る方法について記事を書きました。

 

殆どの人が実施していない、「この仕事の目的ってなに?」と問いかけるだけの事ないんです。

 

こんな簡単な事を問うだけで、今までの実行していた無駄な時間がほとんど解消され、仕事の効率化が一気に加速するんですよ。

 

もしかしたら、問いかけた瞬間に、その仕事自体が無くなるかもしれないですからね。

 

もし、何時も仕事が多くて時間が無いんだよねと言っている方がおられましたら、まずは今担当している業務の目的ってなに?と問いてください。

 

問えば、道は開かれんだと思いますよ。

 

当たり前な事ができていない事に現代人が問題なんですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました