【働き方改革】時間が足りないから100%時間を増やす方法

働き方
この記事は約5分で読めます。
じぇいかわ
じぇいかわ

何時も忙しくて時間が無いと悩んでいるあなた!ちょっと考え方を変えてみよう

働き方改革が言われている中、一向に仕事が減らずに忙しくてしょうがないと思っているあなたへ、コストカッターの自分からとっておきの方法を伝授します。

 

これを実行すれば、あなたも明日から時間を有効に使う事ができるようになりますよ。

 

この記事を読むと、忙しく時間が無いと悩んでいる人に時間を捻出する方法を教えます。

 

そもそもナゼ時間が足りないのか?

そもそもナゼ時間が足りないのか?

時間を有効活用するために、どんなことをすればよいか?そう考える前に、ナゼ時間が足りなくなるのかを考えてみましょう。

 

今、あなたが実行している業務内容を棚卸してみた時に、自分で自分の業務としてしなければいけない事ってどのくらいの割合を占めていますか?

 

これが100%を占有していて、それでも足りないと言う場合には、間違いなくあなたの能力が低すぎると断定できます。

 

しかし、ほとんどの人の場合、100%占有している事は無いと言って断言できるでしょう。100%を占有している場合は、ほとんどの場合研究開発などの業務に従事する人だけだと思います。

 

では、自分の仕事以外の仕事って何が有るか分かりますか?

 

自分でやっている仕事だから、全部自分に関わることだろうと思ったあなた、業務分析がしっかりできていませんね

 

あなたの業務を棚卸したときに、先輩や上司から言われた仕事が意外と多く占有している事は有りませんか?

 

自分が若かったころは、本当にそんな仕事が多かったですね。

 

そうなんです、よくよく業務棚卸をして分析していくと、自分の仕事と言うより先輩や上司から頼まれた仕事が多く占めていることが分かると思います。

 

つまり、本来自分のするべき仕事より、先輩や上司からの依頼の業務が多くて時間を消費していることが、自分の時間が足りない主原因なんですね。

 

どうして自分以外の業務が多くなるのか?

どうして自分以外の業務が多くなるのか?

時間を有効活用するためには、自分以外の業務を減らしていくしかないのです。

 

では、どうして自分以外の仕事である先輩や上司の仕事が多くなるか分かりますか?

 

これは自分の経験値からの推測になりますので、必ずしもそうではないかもしれませんが、ほぼ間違っていないと思います。

 

自信を持って言えるのは、先輩や上司もメンドクサイ仕事を部下に振っているからです。

 

いわゆる部活動と同じで、めんどくさい用具の手入れや補修は一番下級生が実施するのとおなじですね。自分でやるのがメンドクサイから部下にやらせるんです。

 

どうですか?こんなの自分でやれば良いじゃないかって言うような内容の業務有りませんか?もし、心当たりが有るようであれば、100%間違いなくメンドクサイからあなたに振ってきているのです。

 

ここだけの話、自分も昔そういう事をやっていましたからね。

 

では、そんな仕事をどのように処理すればいいのでしょうか?

 

自分以外の業務を削減するには

自分以外の業務を削減するには

時間を有効活用するために、自分以外の業務を削減するにはどうしたら良いかわかりますか?

 

それでは自分が、部下が時間が無いと言った時に指導している方法を伝授します。間違いなくこの方法で自分の時間を100%増やすことが出来ます。

 

まず考えてみてください。先輩や上司から依頼された仕事って緊急性や精度を求めるような仕事って有りますか?

 

多分あなたは、自分の仕事が有るにも関わらず先輩や上司から頼まれた仕事を先にやろうとしていませんか?

 

そんなことをすれば、自分の仕事が後回しになり時間が無くなることは目に見えていますよね

 

だから、あなたが実行する事はたった2つ

 

  1. 納期を言われない仕事は、そのまま放置しておく
  2. 放置して怒られない仕事はそのまま闇に葬る

 

いいですか、ここがポイントです。仕事を依頼する場合、納期を設定されるはずです。もし、納期を言わずにやっておいてと言われた場合、そんな仕事はやらなくていいです。

 

もし放置して怒られた場合、「すいません、納期を言われなかったので後回しにしていました。」と誤ればいいんです。そうすれば、納期を言わなかった方が悪いと暗に言っているのですから。

 

そして、放置して何も言ってこない場合には、その仕事自体が必要ない仕事と言う事になります。諸先輩方が誰かから言われたが、メンドクサイのであなたに振っただけの仕事で、振った本人でも分かっていない仕事だと思います。

 

納期を言われないで依頼された仕事には手を付けない、これを守ることであなたの時間は足りなくなることは絶対にありません。

 

これが100%時間を増やす方法なんです。

 

時間が足りないから100%時間を増やす方法 まとめ

時間が足りないから100%時間を増やす方法 まとめ

今回、時間が足りないから100%時間を増やす方法について記事を書きました。時間が無い時間が無いと言っているあなた、自分の業務棚卸をしたことありますか?

 

多分、自分尾業務以外で時間を消費していることが多いと思いますので

 

  1. 納期を言われない仕事は、そのまま放置しておく
  2. 放置して怒られない仕事はそのまま闇に葬る

 

を実行してください。

 

つまり、依頼仕事の断捨離をするって事ですね。

 

これを実行することで、本来あなたがやるべき仕事に専念でき、自分の経験を増やし会社にも貢献できるようになるわけです。

 

騙されたと思って、とにかく一度断捨離をしてみてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました